「いつ、あきサンヲ迎えに行こう?」

“San-o ka masugat?” <サンオ カ マ スーガ’ット> 「いつ迎えに行くの?」

今回は疑問詞の二つ目、いつ?を解説します。いつ行くの?いつ出会ったの?いつまで??など質問してみましょう!!!

#San-oを使った疑問文とその答え
“San-o ta masugat kay Aki?” <サンオ タ マスーガ’ット カイ ア’キ> 「いつあきさんを迎えに行こう?」
“San-o ta mameeting?” <サンオ タ マミ’ーティング> 「ミーティングいつしょう?」
―”Sa pitsa unsi” <サ ピッツア ウンシ> 「12日に」
“San-o ta makita-ay?” <サンオ タ マキタア’イ> 「いつ会おう?」
―”Sa buas sa aga” <サ ブ’アス サ ’アガ> 「明日の朝」
“Asta san-o matapos?” <アスタ サンオ マタ’ーポス> 「いつまでに終わるん?」
―”Dasun simana” <ダスン シ’マーナ>「来週」
“San-o imo Birthday?” <サンオ イモ バ’ースデイ> 「あんたの誕生日いつ?」
―”June three” (英語で通じる)
“San-o mabalik si Mr.Goto?”  <サンオ マバリッk シ ミスターゴ’トー>  「後藤先生次いつ戻ってくるん?」
―”Sa August” <サ オウガスト> 「8月に」

 

時をたずねる別の言い方として、Ano oras「何時?」を使うこともあります。

#Ano orasを使った疑問文
“Ano oras subong?” <アノ オラス スボ’ン> 「今何時?」
―”Alas tris medya” <アラス トリス ミジア> 「3時半」
“Ano oras ta mahalin?” <アノ オラス タ マハ’ーリン> 「何時に出発しょう?」
―”Mga ala una” <マガー アラ オナ> 「大体1時くらい」
“Ano oras ka mabug-taw buas?” <アノ オラス カ マブ’gタウ> 「明日何時に起きますか?」
―”Aga pa” <アーガー パ> 「朝早く」
#時を表す単語
“aga”      <アガ> 「朝」
“og-to”     <オgト> 「正午」
“hapun”     <ハ-プン> 「午後」
“ga-bi”     <ガッビ> 「夜」
“alas tres(スペイン語語源の数字)”   <アラス トリス>  「3時」
“pitsa unsi(スペイン語語源の数字)”  <ピッツア ウンシ> 「12日」
“subong”     <スボンg> 「今」「今日」
“kagina”     <カギ-ナ> 「さっき」(本日中)
“karon”   <カロン> 「後で」(本日中)
“tapos ___” <タポス ~>   「~の後で」
“antis ___” <アンティス ~> 「~の前に」
“kagapon”   <カガ-ポン> 「昨日」
“buas”   <ブアス> 「明日」
“dasun”   <ダスン> 「今度」
“dasun simana”   <ダスン シマナ> 「来週」
“dasun bulan”   <ダスン ブラン> 「来月」

 

#動詞②
“sugat”  <スーガッt> 「迎えに行く」
“dul-ong” <ダルオン> 「見送る」
“sugot” <ソーグッt> 「始める」
“tapos” <タポス>     「終わる」
“balik” <バリック>    「戻る」「帰る」
“halin” <ハリン>     「出発する」

 

<サンオ カ マソーグッt ダイエット?>
―<ブアス ランg!>
ダイエットは明日から・・・!?