イカオアコ、インターン生の藤井です。
102日は、地球環境基金のプロジェクトとして行っているオーガニックデモファーム(2016年~)にGOFAのメンバーと行ってきました。

このオーガニックファームでは、メンバーと共に週1以上で集まり、共同作業で野菜を育てています!今回は、7月ごろに植えたピーナッの収穫日でした!

メンバーと共に、収穫、サヤを茎から外すところまで、(地道な作業ですが、みんなでちょっとつまみ食いもしながら!)暑い中みんなで頑張りました。

外したサヤ以外の部分は小さくし、肥料の一部として使い、ファームの土壌に再び戻ります。

↑肥料を作っている様子

ナスやパパイヤ、キュウリ、フィリピンの美味しいフルーツ・マランなど、お土産もたくさんもらって、1日終了しました。

(藤井)