2013年に半年間、学生インターンシップをしていたMikuです。現在は都内にてオーガニックコットンの会社で働き、ikawakoとの関係は自称東京支部として東京での交流の幹事をしており、2年に一回は必ずネグロス島に赴いてます!!
(ikawakoは名古屋拠点です)

この度、念願だった #mangrovewedding を ikawako familyに企画運営してもらいましたので、報告させてくださいっ!
(今後 #mangroveweddingをみなさまにもお届けできるようにします。)

写真モリモリ下記が当日プログラム、
3部に分けてお伝えしますので、是非お付き合いくださいませ。

①mangrove planting(記念植樹)
②wedding ceremony
③photo shooting
__________

今回は①mangrove planting(記念植樹)について。

朝の7時から植林です!
地元カメラマンチーム4名もスタンバイしてくださってました。写真、ムービー、ドローン撮影まで!

慣れないフィリピン式ポージングの指示に戸惑いながらも楽しみました。(日本とはちょっと異なり指示にフィリピン文化を感じられるのも、この結婚式の魅力です!)

この1日でカメラマンさんたちは下記言葉の連呼連呼でした(笑)写真撮られてないぎこちない私たちです。

closer closer 近づいて〜
look at each other 見つめあって〜
dont be shy 恥ずかしがらないで〜
strong ! sexy! 強そうに〜(旦那向け) セクシーに〜(Miku向け)

↑ポージング指示:
旦那 イケメン風に Miku 髪を耳にセクシーにかけて
ちなみにティーシャツをたくし上げたのも撮影隊の指示のもと。(笑)

↑ポージング指示:
旦那 マッチョーに Miku 逆の耳にセクシーに髪かけて

↑ポージング指示:
滑って転ぶ 奥さんをふわっと抱きしめてと。。
※このイナバウワーポーズ今回たくさんしました、ぎこちなさすぎてNG連発

_________

ナチュラルな植林風景も撮ってもらいました。
今回植える木はなんと1000本!!
場所によって異なりますが、すくすく育っていくのは10-20パーセントだそう。他は流されてしまうそうです。
元気に育ってくれるよう願いながら植えました。

ikawako と バラリンのマングローブを、守っているBAMPAメンバーとともに。

次世代を担う子どもたちももちろん一緒に。

植えた場所はここ!橋の先端エリアです♬
次回行くのが楽しみです。

セレモニーの準備してくださってました〜!
こんなに立派な自然いっぱいな会場!!!感動です。

ではでは②wedding ceremony に続きます…