7月24日から8月1日まで、二人の高校生が研修生としてIkaw-Akoに来てくれていました。最初はとてもおとなしかった二人ですが、英会話授業と午後のボランティアアクティビティを通して、英語を話そうと頑張っていました!!

1日目は、ランタッド小学校での交流会。ひな人形とこいのぼりの塗り絵で日本文化を紹介し、日本語伝言ゲームで簡単な日本語を紹介。その後、子どもたちの歌とダンスのプレゼントに一同感激しました!

IMG_6648IMG_6704

 

2日目はシライ市のツアー!多くの古い建物が残るシライ市には見どころが沢山あります!IMG_6738

 

3日目はダップダップ村へマングローブ植林へ。泥に足を取られながらも、楽しんで植えていました。

IMG_6791

 

4日目はシライホームにて年配の方と交流。日本の歌を、日本語とタガログ語で歌いました。短い時間でしたが、家族のような雰囲気に包まれていました。帰るときは涙を流すおばあちゃんもいて、研修生の子たちも名残惜しそうにシライホームを後にしました。

IMG_6834

 

5日目はSTIで大学生と交流会。研修生の一人が弓道をやっているということで、日本の武道について紹介しました。グループに分かれ、英語での会話も楽しみました。日本語を勉強しているSTIの学生さんは明るい方ばかりで、教室の中は笑い声であふれかえっていました。

IMG_6895 IMG_6867

 

6日目はIkaw-Akoの植林地区であるランタワンで植林活動に参加しました。急な斜面も子どもたちが助けてくれるので心配ありませんでした!今回植えたのはカカオの木。どの苗も大きく育ちますように!

IMG_6922 IMG_6931

 

そして最終日。二人とも、英会話レッスンとボランティアワークの7日間、お疲れ様でした!

とても楽しい時間を過ごせたという言葉を聞いて、本当に嬉しかったです。

IMG_6935 IMG_6936

高校生で海外に挑戦したこの子たちは、この1週間でなにを持ち帰ったのでしょうか。今は分からなくても、いつかきっとこの経験がこの子たちの人生のきっかけになっていたことに気付くと思います。これからのいろんなことに挑戦してくだいさいね!!

一緒に過ごした日々を忘れません。本当にありがとうございました!!