8/18に我らが後藤先生とともに桜丘高等学校から6名の生徒と1名の先生がシライ―バコロド空港に到着しました。桜丘高等学校では毎年Ikaw-Akoのスタディツアーに参加して頂いており、今年で11回目のスタディツアーとなりました。ありがとうございます!!

8/19 初日は、シライ市観光へ!!市場や教会、シライ市博物館などシライ市を満喫しました。

IMG_7407IMG_7418

観光の中では、タリヤレスデナザールという制服やジュースパックから作ったリサイクルバックを製作している工場にも行きました。学園祭などでリサイクルバックを販売してくれている桜丘高等学校の皆さん。実際にバックがどういうところで、どういう風に作られているのかを知ることができて、よい勉強になったのではないかと思います。帰国時も沢山のリサイクルバックを持って帰って頂きました。日本での活動も頑張ってください!!

IMG_7426IMG_7428

 

桜丘高等学校の皆さんは、パガパットフェスティバルのために、カップソングナンバーを用意してくれました。なので、DADDJISの高校生とカップソングを練習。カップソングは音楽に合わせて、カップを動かすものです。なかなか難しいのですが、DADDJISの高校生はすぐにやり方を習得していました!

IMG_7442 IMG_7444

 

その後はシライ市長への表敬訪問。桜丘高等学校のスタディツアーを通して、シライ市の魅力を日本の学生にも知っていほしいです!マーク市長、お忙しいなか、ありがとうございました!!

IMG_7454

 

8/20 午前はバラリン村での「クリーン&グリーンコンテスト」の審査。道沿いに様々な植物を植えて、ペットボトルなどのリサイクルグッズで装飾をし、地区ごとのその綺麗さ、独自性、持続性などの観点で競い合いました。その地区ごとに特色が出ていて、審査をするのも難しかったと思います。

IMG_7331 IMG_7330

お昼からは、パガパットフェスティバル!!!ちなみにパガパットとはマングローブの品種の一つです。シライ市とバラリン村とIkaw-Akoが毎年主催している植林イベントで、今年で12回目となります。

BMPA(Balaring Mangrove Planters Association)メンバーによるダンスや、現地の高校生による軽快なダンスナンバー、桜丘高等学校とDADDJISの生徒たちによるカップソング、「だるまさんが転んだ」とフラフープリレーのゲーム、ラッフルなど、マングローブ植林以外にもたくさんのプログラムを用意しました。

IMG_7340 IMG_7339

IMG_7477 IMG_7496

最後に参加者みんなでマングローブ植林へ。今回の参加者は200人以上!ご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!こうした大きなイベントを開くことができるのも、毎年継続できているのも、周りの方たちがIkaw-Akoを支えてくださっているからです。今回も成功に終わったパガパットフェスティバル。本当に楽しかった!!!

IMG_7535

 

8/21 パタッグ村へ植林へ。植林地区までの道が斜面でしたが、地元の小学生やDADDJISの生徒がいてくれたおかげで、日本の学生も無事に植林を終えることができました。熱い中、植林作業お疲れ様でした!

IMG_7547 IMG_7544IMG_7552

その後、神社にも訪れました。後藤先生から、第二次世界大戦時、日本とフィリピンの関係、日本兵がフィリピンでしたこと、土井さんの話などを聞かせていただきました。戦争の記憶が薄れていく今の時代で、戦争を知らない私達ができることは何なのか、しなくてはいけないことは何なのか、考えさせられます。

IMG_7554 IMG_7560

帰る時間まではパタッグ村の小学生とDADDJISの生徒とゲームで遊びました。日本の遊びとフィリピンの遊びを交互にして、とても良い文化交流の時間になりました。

IMG_7574

 

8/22 ラカオンへ海水浴へ。みんなきれいな海を楽しんでいました。ラカオンから帰ってきたあとは、カフェミドリで、桜丘高等学校の生徒から、DADDJISの生徒たちへお別れのメッセージを言い合いました。みんな、別れるのがつらいと泣いていました。。。とても感動的なシーンでした。

IMG_7581

IMG_7585 IMG_7593

 

8/23 マナプラ村にて、マングローブ植林!80人以上のトートーサ小学校の生徒と一緒に植林しました。

IMG_7603 IMG_7617

 

その後、トートーサ小学校にてチャンバラの紹介。チャンバラの試合では、日本グループとフィリピングループに分かれて、闘いました。結果は、、、フィリピングループの勝利!!!!おめでとう!!!

IMG_7649 IMG_7656

 

日本からノートや鉛筆を持ってきてくれた桜丘高等学校のみんな。たくさんのおもてなしをしてくれたトートーサ小学校の先生へこれらの文房具を渡しました!!

IMG_7668IMG_7659

とても短い6日間に感じました。毎日が充実していたからですね。ただの旅行ではなく、スタディツアーとしてフィリピンを訪れたこの経験は、必ず彼女たちにとってかけがえのないものとなるでしょう!これを機会に、もっと広い視野で物事を考えていってほしいと思います。桜丘高等学校のみなさん、来年もお待ちしております(^^)