5月17日から24日にかけて、JICA草の根技術協力事業の一環として、ウバイ町長ら9名の研修生を受け入れ、ごみ減量の3Rの取り組みについて常滑市を中心に学んでもらっています。本研修の受け入れ事業に関して、中日新聞のWeb環境ニュース及び本誌の地方記事(知多版)に掲載されました。ぜひご覧ください。

http://eco.chunichi.co.jp/news/2017/05/003929.html