NGO、NPO団体の銀行口座情報を掲載した架空の振り込みを指示するメールが、多数の方々に大量に送られていることが確認されています。

現時点では、イカオ・アコを騙った振り込み詐欺メールの存在は確認されていませんが、
イカオ・アコから口座と金額を指定し、支援金等の振り込みを依頼することは一切ございません。

また、支援金等の振り込み依頼のほかにも、以下のような手口が確認されています。

【詐欺内容】 
・詐欺グループが、不特定多数の人に「数千万を受け取ってほしい。もしくは、数千万当たったので、口座確認のため以下の口座に数千円~数万円を振り込んでほしい」等をメール等で連絡
・受信者は、指定口座に数千円~数万円振り込みを行います。その振り込み先をNGO等にしている可能性があります
・振り込みをした人には次々に他の振り込み先と金額を指定して振り込ませ、最終的には詐欺グループの口座に高額の振り込みをさせることを目的としているようです(通称:融資保証金詐欺)
~(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)HPより抜粋~

くれぐれもご注意ください。

なお、不審なメール等に関するお問い合わせは、最寄の警察署、迷惑メール相談センター等へご連絡くださいますようお願いいたします。