共同購入

イカオ・アコのフェアトレードとは

  • 相手の文化を尊重しつつ
  • 生産者にとって公正な値段で
  • 直接 買い付け・取引をして、より多くの市場に届け
  • 地域住民の生活の向上や地域コミュニティへの還元に繋げること。

だと,私たちは考えています。

マングローブの植林事業だけでは、特に女性にとっての安定した生計支援・生活向上は難しいため、団体設立10周年を機に当事業をスタートいたしました。この事業を通して得た収益は,マングローブの植林事業に使わせていただいています。

ウェブショップ

一部の商品は、ウェブショップで取り扱っております。ぜひこちらでお買い求めください。

取扱商品一覧

Patag Native Coffee

自然に実ったコーヒーの実

コーヒー

コーヒーを作っているおばあちゃん

イカオ・アコの事務所があるシライ市の山地部の村パタッグで採れるネイティブコーヒー。森の中で、化学肥料や殺虫剤などを使用せず、自然の力で育ったコーヒーです(天然栽培)。村のおばあちゃんたちが森の中に歩いていって、一粒一粒摘み、洗い、天日干にしてから皮をむいて選別したものです。それを、オーガニック・フェアトレード専門のコーヒー屋さんでじっくり深入りにして挽いてもらったイカオ・アコのオリジナルコーヒーです。

コーヒーを植える

コーヒー

コーヒーの植樹

この村では、森林再生のために、イカオ・アコでもコーヒーやフルーツの木を植樹を応援しています

製品表示

(品名)コーヒー

(内容量)200g

(原産地)フィリピン・ネグロス島

(生産者)PAFISFA

(製造元)(有)グリーンアイズ

(販売元)(特活) イカオ・アコ

試飲者の感想

  • ミルクを入れたらとても飲みやすくおいしくいただけました。コーヒーらしいコーヒーでした。
  • 香りがすごくよかったです。濃くもあっておいしかったと思います。
  • めちゃおいしかったです。酸味が少なくて飲みやすかった。
  • とてもおいしいコーヒーでした。苦味もちょうどよい感じです。
  • ブラックで飲むことが好きなので、ずっと飲んでいられる感じです。
  • すごく軽くてコーヒーが苦手な人でもおいしく飲めるのではないかと思います。
  • 香りはまろやかで味が洗練されている。
  • くせがなくよかったです。
  • 飲みやすく砂糖やミルクにも合っていました。

パタッグネイティブコーヒーのチラシ(PDF)

NamiNamiリサイクルグッズ

この商品は、フィリピンで日常的に飲まれている使用済みジュースパックをリサイクルして、ひとつひとつミシンで縫い上げオリジナルの商品に仕上げています。かわいいイカオ・アコのロゴは、BAMPA(バラリン村のマングローブ植樹団体)の女性たちが手押しミシンで作っています。

ジュースパックは、学校で集めたり道端に落ちているのを拾ってきたりして集めています。そして、一つ一つ石鹸で洗い天日で乾かして使用しています。

商品ラインナップ

商品についているイカオ・アコロゴ

生産者:Talleres de Nazaret

集めて洗って乾かしたジュースパック

生産者リンク

Talleres de Nazaret(タレレスのホームページ、フィリピン国内にいくつかのブランチがあります。この団体は、働く女性の地位向上を祈りを込めて働くこととフェアトレードによって実現しようとしている、キリスト教系団体です。スペインに母団体があります。)

Talleres de Nazaret, Silay Branch(工場で働くおなじみの顔ぶれがビデオクリップで紹介されています。)

NamiNamiリサイクルグッズのチラシ(PDF)

San Carlos Handicraft サン・カルロス ハンディークラフト

西ネグロス州の一番東側にある、サン・カルロス市にある団体の商品です。代表のジェィは、「仕事がないお母さんたちを助けたい。」という思いで、紙のビーズの作り方をお母さんたちに教えている。そして、定期的にできたビーズを買い取り、アクセサリー等の商品を作り上げている。合言葉は、”Trash to Tresure” (ごみから宝物へ)。材料はできるだけ環境にやさしく、身近で手に入るものを選んでおり、デザインのセンスもばっちり!ネグロスのお祭りのアクセサリー部門で優勝した実績も!

ペーパービーズの入ったピアス

大きいサイズのは、パーティーに!

携帯ストラップは、いろいろなところにつけられてかわいい

リサイクルバッグのアクセサリーにしても。

*Webショップでの販売の準備がまだできていませんが、今後イベント等で販売予定。代理販売に興味をお持ちの方、ご注文をいただければ即生産・直輸送できます。

生産者と商品一例はこちら

PeacePondペーパーアクセサリー

ツアーで訪問したときの写真

Peacepondという漁村の女性の就業支援を行っているNGOが生産している、紙をリサイクルして作ったアクセサリーです。元養殖池だったところに平和の意味を込めて建設したので、Peacepondというそうです。

おばちゃんが紙のビーズを作っている様子

一つ一つ手で丸めています。

誌のカラーページを丁寧に切り抜き、丸めてボンドで貼り付けています。雑誌のページなので、同じ色をそろえるのが大変だそう。ブレスレットが3つ売れたら、1日の食費になるそう。3色セットでご購入を!

ペーパービーズブレスレット

ペーパービーズネックレス

*Webショップでの販売の準備がまだできていませんが、今後イベント等で販売予定。代理販売に興味をお持ちの方、ご注文をいただければ即生産・直輸送できます。

皆さんも一緒に活動してみませんか? ikawako.mangrove@gmail.com メールでの問い合わせは24時間受付中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ブログ

イカオ・アコのオフィシャルブログ です。2004年~書き続けています。

フェアトレードのWebShop

イカオ・アコのフェアトレード商品はこちらのウェブショップからお買い求めいただけます。

メールマガジン

毎週一回配信中。ご登録はこちらから
  • facebook
  • twitter

Copyright © EnviromentNGO Ikawako All Rights Reserved.